ニコニコ生放送にて放送されている「オールスター前夜祭」の結果をまとめた非公式wikiです。

さえんば信夫とは、オールスター前夜祭の通算12人目のスタッフである。

人物

1989年10月10日、長崎県生まれ。幼少期より「クイズ世界はSHOW by ショーバイ!!」「マジカル頭脳パワー!!」「スーパークイズスペシャル」「オールスター感謝祭」といったクイズ番組を見て育った、典型的な90年代クイズ番組ジャンキー。ちなみに、物心ついた時点で、ショーバイが福沢2代目店長に交代してほどないころだと思われる。
上記番組のうちその後も長く、なんなら現在まで続くオールスター感謝祭のマニアとして、2010年前後には自作の手書き用テンプレを用いて感謝祭の席順を記録する、といった行為を趣味にしていた変人であった。この行為が高じて、動画化してまとめたものがオールスター感謝祭全席順(https://www.youtube.com/watch?v=FAFw5mWDiN8])である。

2013年頃にオールスター前夜祭の存在を知る。当時の時点でニコニコ動画への投稿を行っていたものの、生放送というものに興味がなく、参加する意思を持たず数年を過ごす。その後、2015年頃に2代目テンプレートに興味を持ったことがきっかけで2016年春に急激に前夜祭に興味を持つにいたった。ただし、当時、前夜祭は事前登録制であったため、16春の前夜祭に参加することはかなわず、飛び入りOKだった同年春の前週祭に参加し、本編優勝という輝かしいデビューを飾る。ちなみに、当時の名義は友泉亭菜園馬であった。
これが功を奏したか、当時の某筆頭スタッフEの目に留まり、納涼祭の直接のお誘いを受け、この時点で前夜祭メンバーの頭数に含まれるようになったと勝手に思い込む。当時住んでいた県(西日本)から東京への遠征を本気で考えるも、色々あった結果、東京でのオフ会は中止になり、通常通りのネット開催になる。ちなみに、同スタッフEとは、その後の某スタッフCとともに、9月に対面を果たした。

当時のスタッフの一部や、某スタッフCを中心とするコミュニティに属した結果、前夜祭界隈との人脈が増え、その頃、当人がマブダチと思い込んでいる現スタッフH(実際には1度しか対面していない)と知り合い、なんならその後も現スタッフKを前夜祭界隈に引き込んだ張本人として自慢に思っている、ちょっと、いやかなり痛い人。

ここまでの人脈がありながらスタッフに名乗りを挙げなかったのは、リアルの生活で今後スタッフとしてかかわることは困難ということが2017年時点で予測されていたことにある(結果としては2019年頃までは余裕があったのだが…)。しかし、2018年夏、最後の思い出作りと称し、納涼祭の期間限定スタッフに名乗りを上げる。一応はそれなりの仕事をこなした(?)ものの、当初予定されていなかった休憩中のスタッフセレクションを希望しねじこむなどした。ただし、基本的にはスタッフの実際を学ぶ良い機会であったと当人は振り返る。
この一度限りのスタッフ経験以前より、「前夜祭私設応援団長」を自称していたが、現時点でも、スタッフの理解者であればいいな〜とか思ったりしちゃってるかなり、いやすげえ痛い人。

活動拠点

過去の順位

16前週1位(本枠)
7位(打ち上げ)
16納涼4位
17プチ4位
17春13位
17納涼7位
17秋10位
18春14位
管理人備考
旧名義:友泉亭菜園馬(〜16納涼)、さえんば(17春)、さえんばしのぶ(17納涼)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます